月曜日, 7月 4, 2022
ホームイベント「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施

~フリー画像サイト「ぱくたそ」とインフルエンサー「スーパーニートこてつ♀」とCrown Cat株式会社のコラボ企画リリース~

「次の文化を創り続ける」をビジョンに掲げるCrown Cat株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:井川 達也、以下 Crown Cat)は、フリー画像サイト「ぱくたそ」と、2.7万人のフォロワーがいる「スーパーニートこてつ♀」とコラボし、ぱくたそ内で、「ねこといぬの人気調査」を行います。
【URL】https://www.pakutaso.com/super-neet-kotetsu.html
【調査期間】2022年5月1日〜5月30日

自称ネットで最も利用されているねこ「プー」※ぱくたそ調べ。と、インフルエンサー「スーパーニートこてつ♀」が、ぱくたそのフリー素材としてどちらがダウンロードされるかを調査します。

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施のサブ画像1

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施のサブ画像2

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施のサブ画像3

■調査企画の背景

Crown Catは、経営コンサルティングだけではなく、WEB制作やブランディング、プロモーション制作などを行っており、その中で、猫と犬をクリエイティブに使用することが多くあり、実際にどちらの方が広告効果において影響があるのかという問いが出てきました。
「猫と犬どちらが好き?」という問いは、人生で一度はされると思います。

ネットで調べてみても、結果はバラバラで、どちらが人気なのかという答えに明確なものはなく、永遠のテーマになっています。
クリエイティブにおいて、猫と犬どちらが数値的に結果がいいのかを解き明かしてみたいと思い、今回の調査を行う流れに至りました。
今回の結果を元に、クリエイティブ制作に生かして行きたいと思います。

 

■コメント

ぱくたそ
twitter:https://twitter.com/pakutaso_com

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施のサブ画像4

圧倒的可愛さの猫と犬!写真素材ではどちらが多く使われるのか計測(閲覧数とダウンロード数)して発表します。お楽しみに。

 

スーパーニートこてつ♀

Instagram:https://www.instagram.com/neet_kotetsu/

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施のサブ画像5

ネオニートを目指したいスーパニートこてつ♀やで。普段は飼い主に養われてるけど、家庭を助けるためにたまにモデル中。ワイの武器はあざとさとポージング力。猫さんにはできないポージングもあるから見てや!ワイの写真ダウンロードしてくれたら、尻尾振って喜ぶんやで♡だってワイ勝ちたいんやもん。

プー
Instagram:https://www.instagram.com/pu.stagram22/

「日本一ネットで利用されるねこ」VS「インフルエンサーのいっぬ」どっちが人気か、ぱくたそで人気調査企画の実施のサブ画像6

広告に使用するべきは猫だと考えています。2016年に、ねこといぬの飼育頭数は逆転し、ねこが多くなりました。また2015年には「ネコノミクス」で2兆3162億の経済効果をもたらしたと言われております。この勢いからも分かる通り、ねこの人気は圧倒的です。使われているのは、我々ねこという結果になるでしょう。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments